excitemusic
山岳部の様子
by tmualpine
ICELANDia
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
TMUAC 首都大山岳部とは
創部1950年
山岳部では縦走・クライミング・沢登り・雪山など四季を通じて様々な活動をしています。
カテゴリ
検索
最新の記事
奥秩父全山縦走
at 2017-06-26 00:59
富士山
at 2017-06-20 14:54
170616セドノ沢右俣
at 2017-06-18 22:53
白峰三山縦走
at 2017-06-05 23:29
谷川岳一ノ倉沢
at 2017-06-05 19:12
以前の記事
最新のコメント
Very nice si..
by Pharmb786 at 14:21
Very nice si..
by Pharmb786 at 14:21
Very efficie..
by Smitha319 at 20:21
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 14:29
It's possibl..
by 2012年秋モデルから at 18:10
カレンダー
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2017年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

新歓山行 塔ノ岳

・日程:4/16(日)
・メンバー:江村、王鞍、安田、小味山(記)、高橋、小林、町田、西田、佐久間
(新入生)大和田、岸、黒木、佐々木、難波、劉、高安

0835大倉 1005駒止茶屋 1035 堀山の家 1130花山山荘 1215塔ノ岳山頂 1400花山山荘 1420堀山の家 1450駒止茶屋 1540大倉

新歓山行で塔ノ岳に行ってきました。
これでもかというくらいの快晴、暑くてバスを降りて早々に今日は防寒着を使わないことを悟る。
日曜日でしかも快晴ということもあり、大倉は予想以上に賑わっていた。
新入生が7人も来てくれて、総勢16人、グループを2つに分けて山行スタート。
案の定歩き始めるとすぐに汗が吹き出る、新入生と話ながらどんどん進んでいく。
駒止茶屋前でひと休憩、新入生も少し疲れていたがまだまだ動ける様子。
駒止茶屋を超えてもペースが落ちることはなく進む。人が多くて渋滞することはしばしばあったが…。途中で景色も良くなってきて新入生と同じく自分もテンションが上がり歩も進む。
花山山荘にも案外早く到着、スタート時間が遅くなってしまったため少し遅れると思ったが予想以上に新入生が強かった、20分ほど早くつくことができた。
e0009437_15021854.jpg
富士山もこの通り、綺麗でした。
e0009437_15035543.jpg
ここまで来ればもう山頂はすぐそこ、景色を堪能しつつ無事山頂到達。最後まで新入生は弱音はかなかった。
e0009437_15175356.jpg
20分ほどして後発チームも到着、みんなで記念撮影。
山頂の景色はもちろん最高!
e0009437_15180953.jpg
昼食はホットドックとスープを振る舞う。ガスを全て投入しガンガン作っていく、やはり山頂で食う飯は最高だと実感しつつ余ったホットドックを現役も食らう。
e0009437_15231451.jpg
e0009437_15305657.jpg
しっかり休憩して下山へ、何も問題なくどんどん下山していく。
e0009437_15294345.jpg
結局、大倉には計画通り到着。
バスで渋沢駅まで戻って、解散。

今回の山行、まずは事故・ケガが無くて本当に良かった。
塔ノ岳を選んだ時から、新入生には少し辛いのでは?という考えはあったが少しバテるぐらいの山を登らせたいという思いもあり塔ノ岳に足を運んだ。しかし、見事に新入生は予想を裏切ってくれ、嬉しいような悔しいような…。期待できる新入生ばかりでぜひみんな入部して欲しいと純粋に感じた。
同行して下さった、先輩方ありがとうございました。
また写真を撮るのをすっかり忘れていたため、ブログにあげる写真が全然ありませんでした。文字ばかりで申し訳ありません。




[PR]
by tmualpine | 2017-04-18 14:28 | Comments(0)