excitemusic
山岳部の様子
by tmualpine
ICELANDia
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
TMUAC 首都大山岳部とは
創部1950年
山岳部では縦走・クライミング・沢登り・雪山など四季を通じて様々な活動をしています。
カテゴリ
検索
最新の記事
奥秩父全山縦走
at 2017-06-26 00:59
富士山
at 2017-06-20 14:54
170616セドノ沢右俣
at 2017-06-18 22:53
白峰三山縦走
at 2017-06-05 23:29
谷川岳一ノ倉沢
at 2017-06-05 19:12
以前の記事
最新のコメント
Very nice si..
by Pharmb786 at 14:21
Very nice si..
by Pharmb786 at 14:21
Very efficie..
by Smitha319 at 20:21
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 14:29
It's possibl..
by 2012年秋モデルから at 18:10
カレンダー
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2016年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

160716天王岩

2016.7.16 天王岩
・メンバー:平井、王鞍(記)、高橋、小林

前日まで降り続いた雨を懸念しながら10時ごろ天王岩に到着。

少しは乾いていることを願い下の岩場へ。
上の岩場は人がいたがこちらは無人。案の定ビシャビシャのツルツルだったので退散、、、

ということでひろととコバの初外岩はクラックジョイ(5.9)に。ごめんよ1年。

先鋒コバはテラスまでは順調に登るも、クラックで力尽きる。最初にしては落ち着いて登れていた!あとは足を上手く使えればといったところ。
e0009437_19332926.jpeg
続くひろとは実力はあるもののビビって結局テラスに辿り着けず。どうやら軽い高所恐怖症らしい。なんてこった、、、

自分は隣のパーティが鬼太郎音頭を登っていて(チラ見で)面白そうだったのでOSを狙うも2テンでなんとか、という結果に。
核心が濡れてました!!
と言い訳したけど、どっちにしろ無理だったような、、

続いてかっつぁんが予てから狙っていた始祖鳥をTRでトライ。自分は全く歯が立たなかったが、平井氏は2テンで登り切る。はしゃぐ。
いやー、強い…。
e0009437_11281950.jpeg

今回は(1年には申し訳ないが)個人的には色々課題も残り、有意義ないちにちだった。なんとしてもかっつぁんより先に始祖鳥を落とさねば。

1年生はとりあえずジムで修行するとのことなので、夏はバンバン行こう!
e0009437_19323369.jpeg






[PR]
by tmualpine | 2016-07-21 18:44 | Comments(0)

160716 男体山

◯日程
2016/7/16 - 17
◯メンバー
安田、當摩(記)
◯行程
16日:霧降高原 - 女峰山 - 唐沢避難小屋
17日:唐沢避難小屋 - 女峰山 - 帝釈山 - 小真名子山 - 大真名子山 - 志津乗越 - 男体山 - 二荒山神社

久しぶりに投稿します。M2の當摩です。
実は1年以上山岳部の幽霊部員となっていたのですが、今回久しぶりに活動に参加しました。当初4人程の予定だった山行が、図らずも2人になり女子山行に・・・!

◯7/16/土

日光駅からバスに乗って霧降高原へ。(シモフリじゃないよ)

9:30- 出発
霧であたりは真っ白。1400段くらいの階段を上る。(たしか)
e0009437_23232564.jpg


Mt. maru(丸山)と赤薙山を巻いて、女峰山を目指す。(丸山は本当に丸かった)

e0009437_23261836.jpg

今回は二人ということで、地形図を確認しながら、ゆるゆると歩きました。
恥ずかしながら、今まで地形図をちゃんと見ながら歩けるほど体力気力に余裕がなく、今回地理科のなみちゃん(安田)にいろいろ教えてもらいました。
「笹がなくなったから、今この辺ですね〜」とか
「広葉樹でてきましたね!」とか。
地形図を見ながら景色の変化を感じるのがこんなに楽しいなんて!
今更になって気づきました。

途中、霧が晴れたり、また曇ってきたり。
暑がりな私たちには、丁度良い天候。
e0009437_232778.jpg


15:00 女峰山
ほぼほぼコースタイムなペースで到着。
「にょ!」
e0009437_23302894.jpg



避難小屋に向かって下る。

15:30 唐沢避難小屋
e0009437_23305946.jpg


立派な小屋の隣にちんまりとテントを立てる。
水場は15分くらい下ったところに。
冷たくてたくさん湧いてます。ここから男体山まで水場がないので、MAXに汲みます。
e0009437_23313932.jpg


夕飯は「女子らしく、お洒落に行こう!」とのことでしたが、カレー。
デザートは、なみちゃんが用意してくれたマシュマロとクラッカーとキャラメルラテ!

◯7/17/日
4:00 起床
トウマのミスで30分早く目覚ましがなる。
朝ごはんは、クノールのスープパスタとパン。
お湯が沸騰しきってなかったらしく、パスタがカリカリだった。

4:50 出発
5:20 女峰山
再びの「にょ!」
e0009437_23324692.jpg


天気もなかなか良い!
e0009437_23334448.jpg



6:00 帝釈山 到着

400mちかく下る。
虫が大量にいた。繁殖期なの???

また登るぅ!良い天気じゃないか!
e0009437_0192332.jpg


7:40 小真名子山 到着

またまた下って登るぅぅぅ。

9:15 大真名子山
小真名子より穏やかだった。
e0009437_23355815.jpg



700mほど下る。

10:30 志津乗越
林道にでて、終了!!

ではなく、本山行のメイン 男体山 がまだいるぅ!!

一息ついて、入山。
エアリアに書いてあった、「中禅寺湖が雄大」の言葉を信じて出発。
5合目で休憩中、へばっていた私になみちゃんが一言。
「テント持ちましょうか?」
なんて頼もしい後輩なんだ!!しかし後輩にテントを持たせられるかあ!と思いつつも、ガス達を持ってもらう。(なさけない、、、)

途中、地図記号のがけ(土)とがけ(岩)の違いを学ぶ。
気持ちの良いシャワーのような小雨を浴びながら、山頂を目指す。

13:15 二荒山神社(男体山頂)到着
「人がたくさんいる〜〜!」
残念ながら中禅寺湖は曇っていて見えなかったけど、大満足!
e0009437_23384684.jpg



最後の下り。
e0009437_23395218.jpg

中禅寺湖ぉぉぉ!!!




そして渋滞。
e0009437_2343190.jpg

大人気なく、前のパーティに張り付いてあおりをかけるが効果なし。
メジャーなお山は混んでるのね。仕方ない。

パーティを抜いた時には
「自由ってなんて素敵なことなんだ!」と走り出す。
その後も、山岳部恒例(?)のスピード下山。
「安田先輩、足が痛いです!」と心の中で叫びながら、一気に下山。
数年前を思い出して、懐かしい気持ちになりました。

15:30 二荒山神社 到着
e0009437_23442595.jpg


バスに乗って、やしおの湯にむかう。ゆるり。

いろいろと私事をはさみましたが、全体を通して天気も悪くなく、
夏合宿前のトレーニングとしては丁度良い、良い山行になったのではないかと思います。
そして、2年生唯一の女子部員としてたくましく成長しているなみちゃんを見て、當摩はとても嬉しかったです。(自分が育てたわけじゃないけれど!!)

お疲れ様でした!!
[PR]
by tmualpine | 2016-07-19 00:00 | 縦走 | Comments(0)

湯河原幕岩-城山

日程:2016/7/1㈮~7/3㈰
メンバー:平井(記)、王鞍、大山、佐久間、町田

府大戦の3連休を利用して岩へ。
当初は小川山の予定だったが車が出せなくなったので電車で湯河原幕岩、城山へ

7/1
電車とバスを乗り継いで湯河原幕岩へ。
雨が不安であったがいい天気、むしろ暑い。

平日だしあんまり人いないやろな~と思って桃源郷に行ったら既に2,3本ロープが垂れてる・・・。
のんびり準備をしてると1パーティが別の岩に移動したのですかさずそこへ。
最初の課題はいんちきするな(5.8)
グレードの割にやらしい感じ、1年生も苦戦してたみたいだがしっかり落とす。
e0009437_10424186.jpg


初日はトップロープで登ってもらう。


数本登って正面壁に移動するが右側はおじさんグループに占拠されていて左側はルートが不明瞭なため断念。
下山して城山に移動することに。

バスが来るのを待っている間少々川遊び
こいつらすぐ脱ぎたがる・・・
e0009437_10454890.jpg

e0009437_1117776.jpg

サービスショットもあったところで本日の幕営地である城山近くの河川敷に移動。

ここで通称「マムシおじさん」に遭遇。
マムシやらハブやらの話をしつこく聞かされる。
おかげでこの山行では事ある毎にマムシの話に発展することとなった。

アピタでごはんを食べてこの日は終了。

7/2
朝から南壁に行くとそこには既にパーティが・・・!
早過ぎやろっと思いつつとりあえず東南壁のウォーミングアップ(5.8)へ
その後ジプシーマリー(5.10a)など

西南カンテルートを見に行ったりもするが4パーティくらいが渋滞・・・
結局南壁のラーニング・トゥ・クロール(5.9)で1年生に初めてのリードをしてもらう。
e0009437_1115927.jpg

次は落とせるといいね!

7/3
せっかく城山に来たんだから、ということでマルチ未経験の王鞍・生吹を連れて西南カンテへ
1年生二人はしばしお留守番

e0009437_11495676.jpg


しかし、途中で違うルートに入ってしまったのか、思いのほか時間がかかってしまった。
下の二人には本当に申し訳ないことをした。。。
ただこれで二人ともマルチのシステムを覚えられたようなのでよかったかな。


3日間通してとにかく暑かったけど、みんな色々成長できたのではないでしょうか。
[PR]
by tmualpine | 2016-07-17 12:04 | ショートルート | Comments(0)