excitemusic
山岳部の様子
by tmualpine
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
TMUAC 首都大山岳部とは
創部1950年
山岳部では縦走・クライミング・沢登り・雪山など四季を通じて様々な活動をしています。
カテゴリ
検索
最新の記事
戸隠
at 2017-11-08 21:48
鍋割山 日帰り
at 2017-11-02 01:05
陣馬山~城山 荷歩レース
at 2017-10-14 23:18
北アルプス裏銀座縦走後半組
at 2017-10-09 12:56
北アルプス裏銀座縦走
at 2017-09-28 01:46
以前の記事
最新のコメント
江村の話、ちゃんと聞いて..
by たろう at 09:33
Very nice si..
by Pharmb786 at 14:21
Very nice si..
by Pharmb786 at 14:21
Very efficie..
by Smitha319 at 20:21
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 14:29
カレンダー
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


西丹沢 モチコシ沢

日程:2014/7/27
メンバー:森山(記)、山田

梅雨明け最初の沢登り!
参加できたのが山田だけだったので、できるだけ登攀系の面白い沢へということでモチコシ沢に行ってきました。
メインは出合い目前の60mの大滝ですね

写真は山田のドヤ顔も楽しんでください。

玄倉ゲート駐車場まで車(森山車)で移動して、1時間位歩いて入渓点・モチコシ沢の出合まで歩きます。
まさかのヘッデン...正月の北岳を山田と思いだしながら歩きます

9:00モチコシ沢の出合い
60m大滝が丸見えです
e0009437_2054943.jpg

5分もかからず大滝下
e0009437_205611.jpg

下段:森山、上段:山田でリードしていきます。
新品のハーケンもバンバン使っていきました。
(確実に効いて使えていたのか不安でしたが・・・)

下段は水流の左側をあがって行きました。
下段を越えたテラスより
ビレイ点になる残置支点はないため、ハーケン打ち
e0009437_2057559.jpg

上段も水流左からグングンロープを伸ばします
e0009437_21139.jpg

ランナウトもビビらない山田です。(強くなりましたね)

11:20 結局、大滝登攀に2時間かかってしまいました。

以降は、裸山沢の二俣を越えて
奥の二俣まで3-4mクラスの滝を楽しんでいきます。
e0009437_2142265.jpg

12:00 奥の二俣
e0009437_2145914.jpg

ここを右に行きます(赤茶色の壁側へルンゼ側へ巻きながら)

沖の悪場を12mと18mをロープを付けて登っていきます。
12mは少し大きめのカムがほしかったですね。
18mのスラブの滝
e0009437_218585.jpg

あとは、詰め上がります
モチコシ沢の頭にはガレガレの登りです
e0009437_21103890.jpg

e0009437_2193984.jpg

頭から東沢を下降して小川谷本谷に下ります
東沢はナメですね
e0009437_21105152.jpg

15:40小川谷本谷に到着
1か月まえの沢を思い出しますね。
あとは、仲の沢林道を早歩きで30分かからないくらいで道路に到着して、さらに1時間強駐車場まで歩いていきます。
17:00駐車場に到着

最後の帰りの運転はなかなか眠かったですね
無事でよかった。(家に着いたら28日になっていたけどね)

沢登攀として、部のレベルは少しは底上げできたかな?!
なかなかの面白い沢でした。
[PR]
by tmualpine | 2014-07-31 21:19 | | Comments(0)
<< 竜喰谷 丹沢 モロクボ沢 >>