excitemusic
山岳部の様子
by tmualpine
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
TMUAC 首都大山岳部とは
創部1950年
山岳部では縦走・クライミング・沢登り・雪山など四季を通じて様々な活動をしています。
カテゴリ
検索
最新の記事
陣馬山~城山 荷歩レース
at 2017-10-14 23:18
北アルプス裏銀座縦走後半組
at 2017-10-09 12:56
北アルプス裏銀座縦走
at 2017-09-28 01:46
滝川本谷ー古礼沢
at 2017-08-28 17:08
朝日岳〜白馬岳 
at 2017-08-15 19:01
以前の記事
最新のコメント
江村の話、ちゃんと聞いて..
by たろう at 09:33
Very nice si..
by Pharmb786 at 14:21
Very nice si..
by Pharmb786 at 14:21
Very efficie..
by Smitha319 at 20:21
ピアノ買取センター ~ピ..
by ピアノ買取 at 14:29
カレンダー
ライフログ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


那須・井戸沢&吾妻・前川大滝沢

7/4~6
メンバー:森山、山田、椎名、小野瀬、平井

夏合宿に向けどこかの岩場へ行く予定でしたが天気が良くない…
なので、今回は、先週悪天候のため計画が流れてしまった東北方面の沢へ行くこととなりました。

7/4 23:00 新宿 コクーンタワー前集合
今回は山田さんが車を出してくださいました。ありがとうございます。
てなわけで、東北道を一気に北上!なんでも、那須は山田さん(地理科・地形研)の卒論のフィールドだとのことで、調査用のハンマーを携帯!?卒論を書くためには、この飽くなき探究心が一番大事なんだと魅せつけられました(結局未使用)。
さすがです。

7/5 那須・井戸沢
8:00ゲート前に駐車
そこから約1時間の林道歩き
那珂川源流の石碑がありました。那珂川の河口が地元なので感慨深い。
e0009437_10164299.jpg

入渓点が枯れててびっくり。
しょっぱなの木製堰堤で早速のDive!!
e0009437_1024010.jpg

ほとんどの滝が登れてなかなかおもしろい沢でした。
核心の8mナメ滝。左岸から簡単に巻けます。
e0009437_10264474.jpg

その後はひたすらナメと階段上の滝の連続。
天気が良ければ最高なんだろうなぁ…
e0009437_10342980.jpg

サクサク進み12時頃には稜線の登山道へ抜けました。藪こぎがほぼないのはありがたい。
流石山にて一枚
e0009437_10362214.jpg

下降は峠沢を使いました。途中絶好の滑り台&飛び込みポイントにて一人2回ずつほどDive!!
15時頃にはじめの入渓点へ到着。
e0009437_1044227.jpg

スーパーで晩飯の鍋と翌日の朝食を買い、再び北へひた走ります。
奥羽本線峠駅にてSB。間近で山形新幹線の通過が見られて興奮するメンバー。
久しぶりの鍋は最高でした。

7/6 吾妻・前川大滝沢
朝起きてみると気づけば周りがテント村と化していました。なるべく早く入渓しようとサクッと朝飯を済ませ、車で入渓点付近まで移動します。滑川温泉手前の駐車スペースに駐車し遡行開始。
6:15入渓
昨日とは違って快晴
ある文献によれば、なんでもこの沢は褐色の幅広なナメ滝に“歓声があがる”との高評価。歓声が上がる程とは、一体どれほど美しいのかと期待感が膨らみます。

e0009437_11472263.jpg

e0009437_11522253.jpg

e0009437_11535777.jpg

美しい…美しすぎる!!
続々とナメや釜が現れ飽きません
そしていよいよこの沢のハイライトの大滝
e0009437_122389.jpg

ドーン
写真で見てもこの迫力!!!デカすぎて圧倒されました。言葉にできません…
e0009437_1223769.jpg

皆さんお気づきでしょうか?滝に打たれる野郎どもが写真に写ってることに…

その後もナメ、スラブ、釜が続きます
e0009437_1275243.jpg
e0009437_1282265.jpg

e0009437_11212026.jpg

e0009437_11215471.jpg

e0009437_1122165.jpg

登山道にぶつかり、ここで遡行終了。

幅広なナメや深い釜、大滝の迫力は圧巻でした。素晴らしい沢です。ただし水は美味しくないですが(笑)
自分が過去行った沢の中では間違いなく最高の沢登りをすることが出来ました。
[PR]
by tmualpine | 2014-07-22 12:09 | | Comments(3)
Commented by Smitha319 at 2016-02-16 20:21 x
Very efficiently written post. It will be valuable to anyone who usess it, as well as myself. Keep doing what you are doing i will definitely read more posts. bbdedbbcgfdaekdg
Commented by Pharmb786 at 2016-02-17 14:21 x
Very nice site!
Commented by Pharmb786 at 2016-02-17 14:21 x
Very nice site!
<< 奥多摩 鷹ノ巣谷 常念山脈縦走(常念~大天井~燕) >>